HOME

事故に遭ってしまった場合や豪雨によって水没した場合、エンジントラブルによって駄目になってしまった不動車など、一見価値が無さそうに見えるものですが、実は価値が付く事があります。

状態によっては復活させる事が可能ですし、比較的状態が良い不動車の場合ですと高価格で買取してもらえる事があるのです。

その為、事故などによって不動車になった場合でも、まずは買取査定を受けてみるのが望ましいと言えます。
また、もし状態が悪い場合でも査定だけでも受けてみる事が大切です。状態が悪い場合でもパーツに価値が付く可能性がありますし、海外への輸出用として売れる可能性もあるからです。どんな状態だろうと売れる可能性はゼロではありませんので、廃車処分する前に査定だけでも受けておいた方が損をせずに済みます。

因みに査定は複数業者から受けるのが鉄則です。
不動車を欲しがる業者は多いですし、価格差が付くケースも多々ありますので、よく比較をしてから売却先を決める事で高く売る事ができます。